スポンサーリンク

アクセス集計ツールのGAが来年にはGA4に変わるために、最近あれやこれやとアクセスデータを眺めて学習しています。とりとめのない私の長文ブログは“バズる”ほど世間からの関心は得られませんが、それでも見に来てくださる方がいてありがたいと思っています。いままで書いたことはありませんでしたがこの場を借りて御礼申し上げます、ありがとうございます。どうしてこのサイトに来たのか、どれを読んで何を感じたのか、聞いてみたいところですが、その仕掛けを作るのは大変に面倒なので止めておきます。

 

吉野家の「キムスメをシャブヅケに・・・」ってやつ、ビックリしたね~。ありゃバカだね。
ちょっと派手な広告展開を行った企業の役員が鼻息荒くマーケティングを語るってのは定番のようだけど、あんな雇われ役員が給料もらって会社の予算でやることに30万円も払って聞く価値あるのかね。日本はそういう風土じゃないよ、少なくとも今のおっさん世代はね。あと、雇用保険には教育訓練給付制度というのがあって、給付上限が30万円だからのせいか、社会人セミナーにはなにかと「30万円也」が多いんだよね。どんなに訓練の必要があっても私のような「雇用主」には給付されないから、あんな講義を聞きに行くことなんか死ぬまでないだろうな。

吉野家といえば1990年にデザイン校正の打ち合わせで「うまい。安い。早い。ってコピー入れてよ。吉野家みたいにさ」とレストランの顧客に言われたね。担当者が「あれ?安い。うまい。早い。かな?どの順番が正解なの?飯島さん、調べてきてよ」ケッ、くっだらねぇ、と20歳の私は言わなかったけど、「注文したら早い!、食べたらうまい!、お金を払ったら安い!」つまり「早い、うまい、安い」が正解らしい。しらんけど。その10年後、某食品企業から「安全」「安心」の記載順で何度も行ったり来たりの赤字をもらって、この吉野家の既視感つよかったね~。正解は「安全だから、安心」なんですと。このキーワードは流行ったのでいろんな食品系顧客先で話題に出たけど「まず(言うべき)は安心だよね」と力説するおじさんも多かった。いま世間にいる役職者なんてこんなもん。

 

ブログの更新が近年減ったのは、忙しいからでもなく、ネタがないからでもなく。
年始のあいさつで少し触れたけど(2022年は、やったるで~!)時代の変化を受け止めて咀嚼してみたら、あまりにも私自身の思考の方向が変わってしまったから。いや、地が出てきたということかもしれないけど。これを書き表すことにためらうのは、やはりアイデアパンチは私を投影した「法人」だからだと思う。

私は広告製作とweb製作を生業にして30年。行ってきた企画やデザインは、マーケティングという情報ベースの上に組み立てた思考や表現。それも客体のために、第三者からの視点を意識したものばかり。つまり他人が、さらに他人から見てどう思われるか、ただそれだけを考えて30年も経ってしまった。しかも9時から17時までに思いつくことだけじゃ仕事にならんので、四六時中、年がら年中、他人と他社のことを考えてきた。それが私の価値でもあったから。

だからこそ、ピンとくる世界観があまりに変わると整合性が取れず、ここには書きにくいなぁと思ってきたけれど。でも、感じることを書き記すことが私の義務というか、小さいながらも社会に果たせる責任なんじゃないかと思えるところまできたので、近々(時間ができたら)このブログをリニューアルしようかな、と思っています。

 

はっきりしてるのは、キムスメを・・・って喋ってクビになれる人は、じつは気楽な立場なんよ。

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オリジナル牛模様デザイン【職人による手染め】手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです
手ぬぐいはハンカチより大きいから、真夏でもいつもさっぱりした面で汗が拭けるし
長さ1メートルのロングサイズだから頭にも巻きやすい!
★アイロンも不要!
★ほつれは数回のお洗濯で止まります!
★お土産やプレゼントにもぜひどうぞ!
★学校行事や、調理室での三角巾替わりにも!
1枚 2,100円(送料/消費税別)
※購入枚数が多い方、金額ご相談に応じます。
※オリジナルデザインも作れます!

この記事が気に入ったら
ほかのもぜひ読んでね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

過去の投稿から