スポンサーリンク

某お茶石鹸で“運動誘発アナフィラキシー”である。ニュースを聞いて、そんなものがあるのかと仰天してしまった。被害者の話を聞くと本当にお気の毒で、企業がもし先んじて対処していれば発症せずに済んだかもしれない人も居るかと思うと、全く腹立たしいし、とてもやりきれない。

 

私もスギ花粉症をキッカケに調べたら、あるわあるわアレルゲン。スギ(3~4月)、シラカバ(4月/北海道のみ)、カモガヤ(5~7月)、ブタクサ、ヨモギ(8~10月)と、冬以外はほぼ年中ヒット。さらに季節を問わずハウスダストといわれる埃、ダニ、カビがダメ。蛾、蝶、毛虫もダメ(鱗粉など)。大好きなのにネコもダメ。面白いところでは、シルクもダメ。 衣類を入れ替える季節の変わり目は特にひどく、電車や雑踏の中で突如、人が変わったようにクシャミ・鼻水の激烈反応があり、付着させた人が消えると「ピタリ」と止む。まるでコントのように「突然出て」「突然止まる」ので、私のこの変化に見慣れてきた家族は笑うけど、クシャミって(周囲にご迷惑かけますが)かなり体力を使う。 反応が出るとあたりを見回し、あやしい人からはそそくさと逃げる。おかげで実は部屋が汚い人も判ったりして。やわらかポケットティッシュが手放せず、まるで鍵や財布のように持ち歩く日々。半日で4個パック全部使うこともザラ。テロ対策で街からゴミ箱が消えたおかげで、鼻をかんだゴミでポケットがパンパン、という悩みも・・・。

 

アレルギーの原理は原因物質に含まれる「タンパク質成分」。ひとたび体内に入ったとき不要物として排泄できず、異物と感じて体が拒絶するため。花粉や菌だけじゃなく食べ物も対象で、アサリ、ゴマの葉、米、麦、とうもろこし、エビ・カニなどの甲殻類全般、ジャガイモ、インゲンなどの鞘つき豆などなど・・・。食べてる傍からお腹が赤く腫れ、湿疹と痒みで食事どころではなくなるし、アサリの出汁やエキスなどの“成分だけ”も体は反応する。首の付け根の一帯に年中ある発疹もずっと消えたことがない。疲労がたまると、自覚するよりも早く湿疹面積がぶわっと増え、痒くて、痛い。見た目も悪いから首周りがすっきりした服も着れず。ちなみにシルクは着用アレルギーではなく、CMなどで聞く「シルクプロテイン配合」のシャンプーなどがダメ。そういえば洗髪後に首すじがゾワっとすることが昔からあったかも!しかしアレルギーとはいえ、この体内センサーの正確さに私は深く感心した。

 

そして30年以上も生きてきて花粉症を契機に、生物の大半にたんぱく質があり重要な働きを担うことや、人体のスゴさを知った。発症時「まだ改善の余地がある」と医者に言われた一点に深く感謝して、克服をめざした。 超ザックリ言うと、ヒトは取り込んだ食物を胃で砕き、小腸で消化・吸収されながら不要物は大腸へ進む、まさに「腸のチカラは超スゴイ」なのだ(他社製作に他社スポンサーだけど)。善玉菌がたくさん居て腸内活動が活発なヒトほどスムーズに排出できる。この摂取排泄のサイクルが大雑把に「代謝」で、摂った栄養がリンパや血流と共に全身へ運ばれ、そのエネルギーで体温が維持される。どこもかしこも不具合の心当たりがあってさあ大変!というところから始まった。

 

まずは「食べるもので体は作られる」原則に立ち返り、今までの食生活を徹底見直し。カラ酒と深酒を止め、コンビニ食とペットボトル飲料の“買い食い”を一切断ち、食品表示はよくよく見て、普通のものを、自ら調理して食べる。ただこれだけのことが生活に定着するまで3年。さらに生活サイクルを見直してホットヨガ4年。平行して生活リズムの見直しに2年経った。でも花粉症は全く改善されず“現役続行中”のまま7年越しで40歳をとうに超え、気づけば美容へのエネルギーは反比例して消え・・・。若い皆さんは反面教師にしてくださいね! 私の場合は不摂生とストレスが元だから自業自得。でも、石鹸からアレルギーを招いた方は、本当に悔しくてやりきれないだろうと思うと可哀想でいたたまれない。
ちなみに男性に体温の高い温かい人が多いのは、ホルモンバランスによって筋力があり代謝がよいため。末端冷え性やむくみは筋力不足が原因の場合も。脂肪は冷たいので、健康バロメーターのひとつとして「温かい男性」を選ぶと女子は良いかも(笑) (飯島:文中情報の正確なところは、皆さん各自で調べてくださいね)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オリジナル牛模様デザイン【職人による手染め】手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです
手ぬぐいはハンカチより大きいから、真夏でもいつもさっぱりした面で汗が拭けるし
長さ1メートルのロングサイズだから頭にも巻きやすい!
★アイロンも不要!
★ほつれは数回のお洗濯で止まります!
★お土産やプレゼントにもぜひどうぞ!
★学校行事や、調理室での三角巾替わりにも!
1枚 2,100円(送料/消費税別)
※購入枚数が多い方、金額ご相談に応じます。
※オリジナルデザインも作れます!

この記事が気に入ったら
ほかのもぜひ読んでね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

過去の投稿から