自転車修理完了
スポンサーリンク

改めて壊れた自転車を眺めてみると、「凶を引くのは自分のメンタルを試されているのだ」と言うまでもないことのような気がしてきた。
どうせ私のことだからうっかりどこかにぶつけてヒビでも入り、そうとも知らずに乗り回して、部品の自重で下がっただけではなかろうか・・・。

自転車屋さんではこちらの心象とは驚くほど違った反応だった。
私の中では部品を新しく買い替えるという選択肢もあったけど、その前段階の説明は「あーあー。はいはいはい。えーえーえー」の相槌によって聞き流され、破壊部分に目がくぎ付けになっている。話してるそばから修理しそうな気配で、なんとか静止して聞き出したところによると、パーツは買えば5~6千円はするだろう、やるなら両輪単位になる、同じデザインはもうないかもしれない、手配すると1か月ぐらいかかる。あとのふたつを聞くころにはお店のお兄さんの態度にも「やりたくない」という気持ちがくっきりと表れ「2時間くれたら直してあげるから」という話に。
それも「今はちょっとできないんだよねー」というもので、「今?今って言った?いまどき、今やってくれる商売ってあるんですか!」と心の中で驚いて喜んでしまい「いやいや、2時間ぐらい全然いいっすよ」とウッカリ返事して、修理に合意したことになった。

まぁこういうのは専門職のいうことに従っておいた方が無難だろうしね。そう思いながら2時間時間をつぶした。

この、そこはかとなく努力と工夫の跡が見て取れる手しごとの結果はどうだろう。まっすぐピシッと貼られたビニールテープの二重線は、ちょっとしたデザインに見えなくもない。実家でお父さんに直してもらったような気になったが、直してくれたお兄さんの笑顔とまっ黒な指と手を見て、父の仕事よりはちょっと上等かな、と思うことにした。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オリジナル牛模様デザイン【職人による手染め】手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです
手ぬぐいはハンカチより大きいから、真夏でもいつもさっぱりした面で汗が拭けるし
長さ1メートルのロングサイズだから頭にも巻きやすい!
★アイロンも不要!
★ほつれは数回のお洗濯で止まります!
★お土産やプレゼントにもぜひどうぞ!
★学校行事や、調理室での三角巾替わりにも!
1枚 2,100円(送料/消費税別)
※購入枚数が多い方、金額ご相談に応じます。
※オリジナルデザインも作れます!

この記事が気に入ったら
ほかのもぜひ読んでね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

過去の投稿から