今日はバズ君とお出かけしたのでご報告。

最近暑い日が続いたので、熱中症対策と換気のために部屋の窓を薄く開けて外出する日が続きました。でも騒音にとりわけ敏感なバズ君のことがちょっと心配でした。
そうしたらやっぱり、ちょっとした物音で飛び上がるし、ご飯も途中でやめちゃうように。
甘えてくるときは、すごくチャーリーの目を気にしてるコなのに、ここ数日はお構いなしで、ついにチャーリーのお気に入りの寝場所にバズが寝ることが3日続きました。うちに来て1年半の間、一度もなかったことなのでビックリ仰天。(おかげで、チャーリーは遠慮しつつもスネちゃって、なんだかぎくしゃく。。。)

ブラッシング好きなバズ君。
今日は、呼ぶ前からそそくさとやってきて、両脚まで伸ばしてなされるがまま。ふと見ると、肩のところにハゲを発見!!
えー!!!どうしよう~!!ストレス???



ハゲというより薄毛です(バズ)
20140601-1.jpg

これを一体どうしたらいいものか迷ったけども、ちょうど予防接種の時期でもあるし、今日を逃すと次の週末まで1週間放置することになる。。。そう思って夕方の診察に間に合うように、バズを病院へ連れて行きました。

バスにゆられ、電車を乗り継ぎ、その間、ずっとニャーニャー。病院の待合室に入ってやっと静かになりました。
(ハゲたと言ったせいで、待合室を隔離されてしまった。。。)
20140601-2.jpg

診察の結果、限りなく可能性が薄いけれどもカビの検査に。結果のお返事待ちです。
でも、毛根はあるし、顕微鏡で見ると若い伸びかけの毛もあるので、毛質は問題なさそうで、先生はむしろ背中が全体に薄毛なのが気になるとのことで、ブラッシングのしすぎでは?と言われてしまいました。(保護したときからそうだったんだけど。。)
でも、週1回程度ならば普通だし、ブラシの材質・形状も関係ありませんとのこと。
バズはあんなにブラシが好きなのに、じゃあどうしたら。。。

でもそれ以外の心配はないから、せっかく来たんだし、予防接種もしましょうね、と。

体重は5.1キロ。
鈍感なチャーリーでさえ病院と先生は嫌いなのに、バズ君は先生に抱き上げられても平気で、気にも怒りもしない。
保護猫時代が長かったたくましさを感じる。

診察台の上で「さあ終わったよ」と言ったら、自分からキャリーバッグに入りました。芸達者、100点満点でした。

移動中、わたしも独り言のように結構話しかける。
「バズ君、暑くない?」
「もうすぐ着くよ」
「重いなぁ。痩せておくれ」
などなど。

話しかけるたびに、こちらをキュと見上げて「ニャ」というのよ、カワイイなぁ~。(→バカ親)
20140601-3.jpg
帰りはどうしても新宿に用があったので、一緒にデパートへ寄り道(笑)そして一緒に電車に乗って、帰って来ました。
ちょっとしたデートになったね。5キロはマジ重いけど。。。

カビでないことを祈りつつ。。。。(チャーリーの話題も出たのに、隔離の指示はでなかったな)

ついでに、去年の予防接種をまるっと忘れていたことが発覚。ゲリウンで病院につれて行った記憶が、予防接種とゴッチャになってました。保護された直後から、なんと2年ぶりになっちゃって、、、バズ君ごめんね~。
(予防接種後のせいか、バズ君の体がホカホカです・・・)

スポンサーリンク
スポンサーリンク
買ってよかった!スマホで遠隔操作する自動給餌器 カリカリマシーン®SP

ちょこちょこ食いだから置きごはんがいるけど、多めにあげると食べ過ぎるし
予定より帰りが遅くなると、空腹が長くて吐いてしまう・・・

●1回の給餌量を設定しておけば、外出先からワンクリックで給餌OK!
●1泊旅行にも行けるようになった!
●1台で1アカウントだけど、スマホにアプリを入れれば家族とシェアも!

買ってよかった、素直な感想
※外出先からうちのコを見てます →100%寝てますけれども・・・。
※マイクで話しかけることもできる →音質は、宇宙からの呼びかけ?並みのザーザー感
※日没後は何も見えない →タイマーで小さなライトを点灯させて解決!

この記事が気に入ったら
ほかのもぜひ読んでね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

過去の投稿から