自分流の視点でいいのだから

 

ここ一年ほど感染症に関する報道ばかりで、世間からぽっかり浮いた世界にひとりいるような、不思議な浮世離れ感に包まれている。いつ何を見てもコロナ、コロナ。毎日の新聞を読んでやっと福島第一原発の処理済み汚染水をどうやら政府はこっそり海洋放出しようとしていることに気付くが、話題にされない。コロナ対策にも無策なおじさん連中は、飲食店は閉めましょう、20時には家に帰りましょう、会社に出勤するのは止めましょうと、こりゃ昭和時代の不良少年に向けた生活指導か。ウィルスが特に口中で増殖しやすいから飲食で感染しやすい、というだけで、飲食店が感染源ではない。起承転結のギアがちょっとずつズレたまどろっこしさが、孤独な時間をさらに滅入らせる。

 

年末にスマホを買い替えたら、何をするにも早くて気分がいい。古い端末を処分してもらいに店へ再訪したところ「処分の手続きをした」という処理のためにカウンターへ座りアンケートに答えることになった。「これ、先日買った時にもやりましたけど?」と問うと「本日の手続きのためにお願いします」というのでやることにしたが、アンケートの内容のショボいこと。家族はいますか、その家族はスマホを持っていますか、どこのキャリアですか、興味のあるコンテンツは何ですか・・・答えは二週間前と変わらないし、そもそも3年前も同じ内容だった。世間のデータをちょっと解釈すれば済むようなことに、わざわざ何度も回答させるとは、この会社はきっと人員もお金も余っていて社員と顧客を同じ視点でこき使うのだろう。
企画を立てるのも、意見を聞くのも、やり方にはピンからキリまである。誰に聞くか、どう聞きだすか、そして聞いたことをどう活かすか。ここに知恵と工夫が必要で、技術が進む今後の世界市民に不可欠な究極の人間活動でもある。エビデンスや数値は最強で絶対だと思い込む人や、何でもいいから提案してという人は、借りものの定規で測っているだけだから、雑だしすぐ内容が変わる。私は買い物で店頭に足を運び、対応してくれる人が全く要領を得ず帰宅してネットで買うときに「やはり店頭よりネットショップだな!」という評価の中にどうか入れないでくださいと念じてしまう(逆もあり)。モノもサービスもあふれている昨今で頭一つ抜きんでることは難しい。

 

昨今よく耳にする「経済をまわす」発言にも違和感がある。近所の飲食店で数百円のテイクアウトをする、使わない電車代の代わりに数万円の自転車を買う、旅行をあきらめリゾート地の別荘を手放す、これらは同じ「経済」か。あちらを立てればこちらがへこむ、商売とはもともと平等ではない。天下をめぐるお金の流れをちょっといじることよりも、少しでも今までどおり生活するためにどうしたらいいか、みんながそれぞれ考えるほうが大きな力になる。大事なのは、それぞれが考えることだから。なによりも「経済をまわす」という言葉の軽さが、ものすごく傲慢で下品にきこえるのは私だけなのかな。

 

このコラムは・・・

いまは年代によって直面している現実がまるで違う、大変な時代。この現実を乗り越えようと頑張って働く皆さまへ。
ちょっとやわらかくすれば飲みこみやすくなるかもね、という気持ちを込めて書いてます。誰かの、何かの、お役に立てれば。

コラム一覧にもどる
アイデアパンチって?

スポンサーリンク
スポンサーリンク
オリジナル牛模様デザイン【職人による手染め】手ぬぐい

東京/浅草の手捺染(てなせん)職人による1枚1枚手染めの、綿100%手ぬぐいです
手ぬぐいはハンカチより大きいから、真夏でもいつもさっぱりした面で汗が拭けるし
長さ1メートルのロングサイズだから頭にも巻きやすい!
★アイロンも不要!
★ほつれは数回のお洗濯で止まります!
★お土産やプレゼントにもぜひどうぞ!
★学校行事や、調理室での三角巾替わりにも!
1枚 2,100円(送料/消費税別)
※購入枚数が多い方、金額ご相談に応じます。
※オリジナルデザインも作れます!

この記事が気に入ったら
ほかのもぜひ読んでね

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

過去の投稿から